柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 哀しいお別れが続いて・・・

<<   作成日時 : 2018/09/21 09:49   >>

驚いた ブログ気持玉 200 / トラックバック 0 / コメント 4

        本日もご訪問頂きありがとうございます。

            おはようございます。

画像


昨日の午後から本降りになった雨は夜間から今朝も降りしきり・・・

昨日の午後のたろしゃんのお散歩はずぶ濡れ

画像
画像
画像
画像
画像


あの猛暑日続きだった日々が嘘のように気温も下がりたろー母のような暑がりでも今朝は肌寒く感じて

暑さ寒さも彼岸までとは言いますがここまでの急激な変化に驚いて!

急激な気温の変化に衣類調節が大変

風邪だけは引かないように細心の注意をして

ここからタイトルにも書きましたが昨年の12月公私ともに親しくさせて頂いているmiw@さん宅のあーく君が15歳11ヶ月で虹の橋をわたって


Michyさん宅ミッチーちゃんが6月1日あと数日でお誕生日を迎える15歳11ヶ月で虹の橋にわたって

悲しいお知らせは続き6月半ばにFさん宅のアオ君が虹の橋にわたり

8月半ばにはJAMママさん宅のジャック君が15歳7ヶ月で虹の橋のたもとに

さらに9月6日rusty君ママさん宅の我が家のたろーが長年恋焦がれていたシェルティー犬のrusty君が8月に15歳のお誕生日を迎えていましたがついに力尽き虹の橋にわたって

安楽死寸前助けられシェルターで暮らしその後Michyさん宅に引き取られ4年4ヶ月の間手厚い介護をして頂いていた保護犬タロー兵衛くんMichyさん宅タロー爺ちゃんは9月18日20歳7ヶ月で天寿を全うし虹の橋のたもとに

先代柴犬たろ君そして今のたろくんとの柴犬生活26年ほどになりますが親しくさせて頂いているワンちゃん達の悲しいお知らせがこれほど多く続いたことははじめて・・・

命あるものに必ず訪れるその日ですがその命の灯が消えるその日その時とどう向き合うか・・・

たろーのばあばも78歳と言う高齢者

いつ終活を迎えてもと言う気持ちは常に持っていますが最近はたろしゃんと夫を残して先に逝くはわたし自身は良いとしても残された2人(1人1匹)の面倒を子供たちに託すのは如何なものかとも考えると正直複雑な心境

これは同世代の友人たちと話すと必ず出る話題

そして結論として子供たちに迷惑をかけないよう命の保証はないけれど出来る事なら後に残ってと・・・針を持ちながらそんな話をする年代になって・・・(苦笑)


……………………………………………………………………………

ハウル君情報!

画像
画像


湘南地方に限らずお出かけの節この特徴あるお顔の柴MIXの子を見掛けたら下記のブログをご覧いただき情報
をお寄せ下さい。どうぞ宜しくお願いいたします。


こちらをご覧ください。

………………………………………………………………………………


J-Tazu'sアニマルシェルター



………………………………………………………………………………

今朝は雨が止まず久々外掃除をしなかったのでたろくんトッピングに使う野菜のうち椎茸・ブロッコリー・牛蒡を蒸して

画像


蒸している時間利用して半熟煮卵も作って

画像



夜間Michyさんのブログでタロー兵衛くん終活?とありましたので翌日ワンコ用ローストビーフ焼き粗熱取れたところで荷造りし伝票書いているところにラインが入り今タローちゃん永遠の眠りのお知らせが入って

間に合う事は出来ませんでしたが枕辺に置いて頂けたらと思いお送りしました。

画像
画像
画像


彼岸花公園の片隅にひっそりと咲いて

画像



水曜日のお稽古の昼食

画像



17日敬老の日の夕食に2階の2人からちらし寿司をとってくれました。(ご馳走さま)

画像



今日はたろくん用ささ身ジャーキー残り2枚になったので今からささ身買いに行きよく水で洗い冷蔵庫で水分飛ばしをし今夜24枚叩いて延ばし明日早朝焼いてとなにかとすること多いです。(苦笑)

今日は午後からちょっと出掛けるので雨やんで「ほしいのですが・・・こればかりはどうにもなりませんがとにかく涼しいというか肌寒い!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 200
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
母さま、こんばんは。
涼しいを通り越して、私には寒いくらいの1日でした。昨日無事タロ兵衛を荼毘にふし、気が抜けたような感じと、急に悲しくなる気持ちと、終わった…という安堵にに似た気持ちと、色々が混じって不安定な感じです。
本当に昨年のあーく君から始まって、悲しいお別れが続きました。いつか訪れる別れですが、自分の愛犬とお仲間の愛犬とで、これだけ続くと堪えますねぇ。
母さまのローストビーフ、タロ兵衛にしっかりお供えしました。最後に美味しいのを食べさせてやりたかった。あと2、3日は頑張ると思っていたのですが…でも、母さまの優しさに感動し、嬉しく思いました。ありがとございました。
気がつけばもうお彼岸ですね。季節はそして本格的な秋へ…ま、明日からまた少し暑さが戻るそうですが。母さまは本当にお忙しいので、季節の変わり目、どうぞご自愛ください。
お二階のお二人はいつも気が利きますね〜♪
Michy
2018/09/21 18:24
母様、こんばんは。
出会いがあれば別れはくる。生老病死は避けては通れないものだと分かっていても、ジタバタするのが人間ですよね。
それでもみんな乗り越えられる力があるのだと思っています。
そのためには、孤独にならないこと、これは認知症予防にも言われていることですが、私もブログをやっていなければこうして母様や他の方々と知り合うこともなかったし、ジャックが緑内障にならなければ今の縁はなかったと思います。
明日生きている保証は誰もないですが、愛するものを看取ってから逝くつもりで、健康管理をしていかなきゃと思っています。
母様も、お身体大切にして、ステキなキルトやお料理をみんなに見せて下さいね(笑)

JAMママ
2018/09/21 22:48
Michyさんこんばんは
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
4年4ヶ月本当にお疲れさまでした。
タロ爺ちゃんの我儘を全て受け止め一声鳴くたびに食事中でもさっと立ち上がる姿にmiw@さんと2人で出来る事ではないと話していました。
タロ爺ちゃんはMichyさんがどんなことでも対応してくれたからどんどん我儘エスカレートして・・・
でも誰も真似の出来ない介護されたMichyさんには
ただひたすらお疲れまさの言葉以外頭に浮かばず・・・

ここ数ヵ月思い返しても怒涛の日々だったはずどうぞ
ご自身のお身体いたわり少しのんびりなさって下さい。
我が家に来て頂きまさかその1週間後に虹の橋にわたるなどと想像も出来ませんでした。
あの大きな鳴き声今も耳に残っています。
でもあれだけ我儘だったタロちゃんも最期はあっけないほどあっという間に永遠の眠りに

これからは次の世代の柴犬の老いが見えてくるはず
我が家のたろーも14歳過ぎこれからは老いとの闘いの日々になる筈なのでたろーのばあばもボケてはいられません。(苦笑)
たろー母
2018/09/24 20:16
JAMママさんこんばんは!
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
命の現場最前線で日々お仕事されていらっしゃるJAMママさんの言葉はさすが説得力があります。

命あるものに永遠はある筈がなくその日はその時は必ず早いか遅いかの違いだけで訪れて・・・

ただ最愛の愛犬&愛猫を看取った後その死を受け入れられずペットロスに陥る方も多々いらっしゃるようですが
お空の上からそんな飼主さんの姿をみてきっと心配している筈

JAMママさんのおっしゃる通り偶々ブログを目にしたり或いは同じ病の子をと検索してその闘病記や飼い主さんのブログをお通じて人となりを知りいつしか交流を深めて
そこから輪が広がって・・・

生と死、特に終活はいついかなる時に我が身に訪れるかは神のみぞ知るなのである一定の歳になりましたら自分自身で断捨離をし少しでも後に残る人に迷惑をかけないようにだけは肝に銘じています。

たろーも14歳過ぎこれからはすべての面で老いが顕著に出てくる筈それを受け止めるにはまず自分自身が心身ともに健康でないと介護は出来ませんのでお先に失礼にならないように

たろー母
2018/09/24 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
哀しいお別れが続いて・・・ 柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる