『笑顔で頑張ろう!!』Tシャツをお贈り頂きました。

           本日もご訪問頂きありがとうございます。


画像


昨日は大きな余震も無く比較的穏やかな1日でしたが・・・

今日は先月のパッチワーク&キルトのお稽古日があの大震災の1週間後だったので計画停電の影響もあり万が一帰宅難民になってもいけないのでおやすみにして2ヶ月振りのお稽古

朝10時にお見えになられた後、あの震災の日どこに居てどんな状態だったかなどを話しパッチワーク&キルトを進めることなく夢中でそれぞれの話しをしていた矢先の11時19分頃、茨城県南部を震源とする震度5強の地震があり(余震ではないとの気象庁の発表)結構な揺れでした。

直ぐにTVを付け地震速報を・・・

1人で家にいたわけではないのでお互いに顔を見合わせ、結構な揺れでしたが誰ひとり立ち上がる事も無く・・・

TVからはたろー家地方は震度3とありましたが、3より4に近いのではが一致した意見!

これだけ揺れが頻発していますと体感として今の地震は震度幾つと気象庁の予報に近い数値を言い当てますが今日は3とのことで何となく納得できない3でした。

たまたま地震直前に駐車場にお客さんが見えていたので戸を開けて話していた瞬間グラッと来ましたのでアッ地震と言いながらたろっちの方を見ましたら、たろーも母の顔を見て立ち上がりましたが、大丈夫の声と揺れが収まり始めましたらまたサークルの中で寝始めて・・・

その後また揺れが来るのではと思いましたが、何事も無くホッとして!それでもみなさん池袋より先にお住まいなので今日は早目に失礼しますと3時過ぎにはお帰りになられました。


暖かくなってきますとこうして階段の上から下を眺めるのですが、なんと居眠りしているたろーです。

画像



昨日、ブログを通じて親しくさせて頂いております健斗君お母さまから『笑顔でがんばろう』Tシャツをお贈り頂きました

健斗君のおウチも被災地なのですが健斗君お母さんはもっと被害の大きかった地域への義援金を送ったり、支援物資を送ったりしています。

このTシャツを制作されたゲンポコ倶楽部のチャリティー商品は、原価を除いた金額が義援金として寄付されるそうです。

健斗君お母さまのメッセージカードには、この夏一層の節電を心がけこのTシャツ1枚で涼しく過ごしましょうと書かれ、たろー母にも贈って下さいました。ありがとうございます。

ボクは健斗 時々デビル


画像



画像



今日のお稽古に見えられた方からはこの季節にピッタリの美味しいものを頂きました。

桜そうめん  桜ジャム(手作り)  桜最中  
    
画像画像


































先日投票に出かけた子供達が通った小学校前のさくら!花弁はここ数日の強風で落ち葉桜にかわって

↓の写真は我が家の椿 これだけ1度に開花しますと毎日のお掃除が大変です。

画像画像







































このところの暖かさでたろしゃんもついにお洋服を脱ぎ本来のバンダナ犬に戻りました。

画像画像































先月はお米を買うのに四苦八苦しましたが今は山積み状態!

このところの風評被害で茨城県の農作物は買い控えられているとの事で、たいした協力ではありませんが、茨城産のお米を買い求めて来ました。

今日はこれ以外にも茨城産のみず菜とピーマンも買って!

地震直後空になっていたトイレットペーパー&ティシュも元通りに置かれ一時高騰していたお値段も震災前の値段に戻り・・・ホッとしました。

画像


今日のような気温の高い日に作るメニューではないと思いますが、こちらもブログを通じて親しくさせて頂いているmiw@さんのブログで良く拝見していたスンドゥブチゲを作って見ました。湘南発☆韓流生活

始めて作りましたが美味しかったのでまたチャレンジしてみます。

たろー母は写真はただ写れば好い位の気持で撮っていますから見栄えの良い写真ではありませんが・・・(失礼)

画像



3/11日大震災が起き今の日本は瀕死状態、そんな重篤の東日本を多くの方の善意と各国からの暖かな支援の輪が続き少しづつ前に進んでいるようにも見える東日本!

この支援と暖かな思いやりが続く限り日本は大丈夫!きっと見事に立ち上がると信じていますが・・・

たろー母の友人の1人は今のままだったら日本沈没してしまうのではと心配していましたが!

まぁーそんなことは無いでしょうが!国民にそう思わせないようにリーダーさんしっかりして下さいと言いたくもなります。

様々な方々が炊き出し等ボランティアとして被災地に入り活動していますが、政治に関わる方々の奥様達が先頭に立って炊き出し等ボランティア活動されていると言う話は耳にした事がありませんが、これも禁止事項に入っているのでしょうか!と・・・

昨日TVでご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、神奈川県にある米軍キャンプ地座間の兵士のご家族が被災地のお子さんたちにと家で眠っていたり寄付されたリュックにおもちゃや&お菓子等々を詰め、それも細やかな気配りがされ、一緒にリュック詰めを手伝っているお子さんたちに玩具を選ばせ、同じ年齢の子供たちに行き渡るようにと上書きされ、それを大きな段ボールに入れトラックで座間の兵士さんたちが被災地に運んでいるとの映像をみて
心ない行為をする日本人もいる中でと涙線が・・・

これからもリュックを集めこの支援を続けると話されていて感謝の気持ちで心が和みましたが、同じ時間帯のニュースの中で福島から千葉県船橋に避難しているお子さんが公園で遊んでいたら放射能が移るからと言われたり、銭湯では入浴断られたりと言う話が出て、悲しくなります。

人間として、もし自分がある日突然大震災に遭いそこでの生活が困難のため避難してきたところで心ない言葉を投げかけられたら、どんな思いになるか・・・

小さなお子さんが自分の考えで出た言葉ではない筈!

正しい知識の元でなく一方的な偏見だけでそうした差別の発言は正直悲しくなります。

またたろー家地方の市長が福島の災害廃棄物の処理をとの報道を受けて市民から2000件に及ぶ抗議があったそうですが、まさか放射能に汚染された災害廃棄物を県外に出す筈はないと考えるのが普通だと思うのですが・・・

全て駄目では先に進む事は出来ない筈!勿論汚染された廃棄物は厳重処理を東電なり国の指揮下のもとに処理する筈と思うのですが・・・こうした考えは甘いのでしょうか~?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tomomame
2011年04月16日 22:34
たろ君もいよいよ冬服を脱いで夏仕様でしょうか。
今日は暑いくらいでしたね~^^
たろ君の階段での居眠りも^^眠っているところって無条件で微笑ましいです。

何か、もう少し理科の教育を親や大人にできないものなのでしょうか…
お米は秋に収穫しているものなので被ばくしていることはありえないですが???でも売れ残ってるんですよね???
避難している方が放射能がうつると言われる等も、避難してる方からは放射線は出ませんし。それより既に千葉に降ってきた放射性物質の方が多いですよ。それは気にしないんでしょうね、そういう方は。

ただ、福島の瓦礫の処理を他県でしてもらうことはやめたほうがいいと私は考えています。残念ながら災害廃棄物には放射性物質がついてしまっています。(手間をかけられる状態でないから他県に廃棄物処理をしてもらいたいのだと推測します。とすると、汚染の量は測ってみないとわかりませんが汚染されたものが他県に運ばれるということです)できるだけ今クリーンな場所に拡散させないほうがいいのではないでしょうか。
2011年04月17日 09:54
tomomameさんおはようございます。
ご訪問頂きありがとうございます。
すっかり春めいてきましたので裏側にフリースやボアをつけて作っている洋服なので、ようやく脱ぐことが出来本来のバンダナ犬に戻る事が出来ました。(笑)

後はこの夏、節電中いかに暑さに弱いたろー達わんこが少しでも快適に過ごせるように工夫をして乗り切れるように・・・
これから続く長い復興への道程!
自分の出来ることを精一杯、無理な事は途中で息切れしてしまう筈・・・細く長く応援し続ける事がいかに大切だと思っています。
人の痛みが分かる、そんな思いやりの心を忘れずにと・・・
Michy
2011年04月17日 10:48
たろー母さん、こんにちは。
落ち着いたか?と思うとまた地震。しかも昨日の割と大きな揺れは余震ではなく、別の本震と聞きました。
震源地が南下しているようで不気味ですね。
いつ被災者になるかわからない今、冷静に被災地への支援を出来る範囲でしていきたいと思っています。
我が家にも頑張ろうTシャツ、届きました。暑さには弱い健斗君のママさんとたろー母さん、このTシャツを着て、今年の夏を一緒に乗り切りましょうね。
神奈川の桜は見頃を過ぎてしまいましたが、桜づくしのプレゼント、素敵ですね。
美味しい物を食べて元気を出さねば!
自治体レベルでの支援策も少しずつ打ち出されているようです。分担する県が決まればより具体的なアイディアも出せそうですね。
とにかく早く着手をと思っています。
健斗の母
2011年04月18日 07:15
たろーくんのお母さん、おはようございます。先日の暑さで、もうすでのグッタリしてしまいました。今年の夏が怖い私です。去年ほどの猛暑にならないことだけ、願っています。トホホ

桜の最中!予想したのは花そのものの形だったのですが、ひとひらの形だったのですね。それがとてもかわいらしく感じました。とっても素敵な手土産です。さすがキルトのお稽古にいらっしゃる方、センスが素晴らしいです!あぁ、でもその桜の時期もあっという間に終わってしまいましたね。今年はゆっくり眺めることができなかったことが、とてもとても残念です。急な暑さと強風で、水戸の桜は本当に短命でした。

風評被害やいわれなき差別の話を聞くたび、他人の痛みを思いやることができない人間の、未成熟さに悲しくなります。人はとても優しい面を持つと同時に、我が身かわいさで、とてつもなく残酷な思考や行動を取る生き物なのだなぁと思い知らされます。結局は至らない教育のつけが回ってるように感じられ、教育に関わった者として残念でなりません。非常事態でこそ、人間の本質が問われますよね。
miw@
2011年04月18日 10:49
おはようございます!
週末から公私共に忙しくしておりまして、
blogの更新が止まっております。
わ~い♪「スンドゥブチゲ」!
作ってくださったんですね!
簡単なレシピを元に、見よう見まねで作ってしまうのですから、
さすが!私の師匠。スーパー主婦!です。
先日麿ママ宅にて「スンドゥブチゲ」作ったんですよ!
教えて~ってことで!喜んで!(後日更新予定です)
麿ママもご家族も気に入ってくれたようで・・・。ほっ!
これからも「スンドゥブ振興大使」として頑張る所存です(笑)

土曜日の地震発生時。
私は小学校の体育館におりました。
震源地が茨城の別宅のすぐ近く!
本震で半壊状態。
さらなる度重なる強い地震で茨城のお家はいったい・・・!?
今週末に両親が行く予定です。
私たち家族も状況如何で出動です!

健斗母さんの仰るように・・・非常事態にこそ「人間の本質が問われ」ますよね。
また見事に「人間の本性」が現れますよね。
先の関東にパニック時に垣間見ましたもん。
我先に・・・と、商品を取り合う醜い姿に幻滅し、
買い物恐怖症になったもんです。
銭湯の入浴を断られたことがあったんですか!?
天災で多くのものを一瞬で失い、失意のドン底にいる被災者たちに、更なる追い討ちをかけるような・・・言動。風評。
なんて心無いこと!!
同じ人として恥ずかしいことです。
2011年04月18日 14:38
Michyさんこんにちは!
ご訪問頂きありがとうございます。
余震&本震と連日揺れていますと揺れていない時でもまるで揺れているかのような錯覚に!
被災地から遠く離れているにも関わらずそう思うのですから、被災地の方々は如何ばかりかと胸が痛みます。
今年の夏は気合いで暑さを吹き飛ばし健斗君お母さまから頂きましたTシャツで節電に努めます。
被災者の方々のご苦労を考えますと、せめてその位の我慢をしませんと罰が当たります。

さくらは葉桜にかわりましたが、これからはツツジが蕾をほころばせその後は紫陽花と・・・
被災地の支援は出来るところがそれぞれの役割でお役に立つことが大事だと思います。
今は理屈よりまず実行だと思います。
2011年04月18日 14:56
健斗君母さんこんにちは!
ご訪問頂きありがとうございます。
健斗君のお家も多大な被害を受けたにも関わらず細やかな気配りで東北地方に支援されるお姿を拝見し頭が下がります。
そうした細やかな気遣いをされる先生でいらしたからこそ退職された後も生徒さん達に慕われ続けるのだと・・・
人は確かに自分がかわいい筈です。でもその気持を持って人に接すれば相手の方への思いやりもと思うのですが、現代はどうやらそうでなく自分さえよければ人はの風潮!
その風潮もこの未曽有の震災で大分薄れ、善意のお気持ちを持つ方が増えたのも事実ですが相変わらずの方もいるようで悲しいです。
相手の立場を自分に置き換えることを親が小さな時から教えていれば誰に何も言われなくとも思いやりの精神は育つと思うのですが・・・
県庁に向かう途中の桜並木は見事ですね!
今年はさくらをゆっくり鑑賞するご気分にはなれなかったはずなので、お楽しみは先延ばししてですね。
かわいいTシャツありがとうございました。
気合いを入れて節電に努めるべくがこの夏の最大目標です。
2011年04月18日 15:21
miw@さんこんにちは!
ご訪問頂きありがとうございます。
「スンドゥブチゲ」miw@さんのレシピでは心もとないので、スンドゥブチゲレシピをネットで検索し、韓国の方のレシピを参考に少し離れた韓国食材を売っているお店3軒あるのですが、いつもキムチを買うお店に行き始めて店内ぐるっと見渡し、キムチ・糸唐辛子・コチュジャン・あみの塩辛・唐辛子粉・等々買い求めて来ました。
牛肉とあさり 豚肉とあさりの2種類の作り方がありましたがたまたま豚肉がありましたので豚肉を使って・・・
店内には色々な食材が置いてあり、隈なく見て来ましたので、次回韓国料理挑戦でも材料には困らないことが分かりました。生の赤・緑の唐辛子も置いてありました。昨日もまたイカとベビーリーフでコチュジャン和えを作りました。先日は帆立で作りとmiw@さんのお陰でレシピが増えています。ありがとうございます。
「スンドゥブチゲ」あみの塩辛がもう1回分ありますので明日にでもまた作ります。朝はご飯をいれて食べこちらもとても美味しかったです。
miw@大先生です。
健斗君お母さんやmiw@さんのコメント通り人として
その本質がわかる災害時です。
自分が3つ買い占めれば2人が困るのです。そうしたほんのささやかな思いやりの精神を持って人に接することがどうして出来ないのでしょうか!と思いますが人は様々で難しいですね!
相手の立場を自分に置き換えることを親が小さな時から教えていれば誰に何も言われなくとも思いやりの精神は育つと思うのですが・・・
これは学校教育でなく親が子供に教える事と思います
なに1つ買い占めしませんでしたが、何事も無く生活出来ています。
のーしん
2011年04月18日 18:51
出遅れてしまってすみません<(_ _)>

我が家にもお揃いTシャツを頂きました!
笑顔の柴犬がとっても可愛いです☆
みんなお揃いで嬉しいプレゼントですよね。
我が家も少しでも協力をと思って
茨城産の野菜を買っています!
野菜の価格も茨城産ってだけで安くなっていて
農家の皆さんの事を考えると心が痛いです。
我が家付近も出荷制限があったかき菜が
畑で菜の花になって綺麗に咲いていますが
見るたびに切なくなります(>_<)
スンデゥブチゲも美味しそうですね~♪
我が家も真似してみようと思います☆
2011年04月19日 10:19
のーしんさんおはようございます。
ご訪問頂きありがとうございます。
お忙しいのですから全然気にしないで下さい。
たろー母はキルトを刺しながら時間を見て週3回の更新をやっとしていますがいつそれが2回になりやがて1回になり消滅するやも知れません。
のーしんさん達とは違いばーばのする事ですから・・・(苦笑)
この夏は健斗君お母さまから頂きましたお揃いTシャツで節電に協力して過ごすことが出来ますように!
その位しか協力できませんが。

後は店頭に並んでいる品でしたら茨城産であろうと福島産であろうと購入します。作っている方々を思いますと胸が痛みます。
かき菜もやっと出荷制限解除になりましたね!まだまだ原発の終息への道程は厳しいですが日夜作業をされている方々のご努力が実を結びますように願っています。
スンデゥブチゲ大変美味でした。是非作って見て下さい。今夜もまた作ります。(笑)
youzi
2011年05月03日 15:02
私も同じTシャツをいただきました。
見ているだけで、笑顔になる
Tシャツですよね。
チゲ、とても美味しそうですね。
私が料理を本格的にするのは
アメリカの友人の所に行った
時だけなので、普段は作る事が
ありませんが、アメリカでは
チャプチェを何度か作りました。
2011年05月04日 08:52
Youziさんおはようございます。
ご訪問頂きありがとうございます。
健斗君お母さまからお送り頂いたお揃いのTシャツ
今年の夏は節電に努めないといけませんのでみなさんでお揃いの笑顔で頑張ろう!!Tシャツで夏を乗り切りましょう。
原発の終息が迎えられる日がいつなのか分からない状況下なので節電はこれからも続けなくてはいけない筈なので
スンドウブチゲはすっかり嵌ってしまいました。
今まで韓国料理をキムチ以外食べた事がなかったので今ではmiw@さんレシピであれこれ試行錯誤しながら作っています。
Youziさんのようにお口の肥えた方がお作りになるときっと素晴らしいお味のはずと思っています。