黒柴ちゃん2匹に会って~~♪

日曜日のお散歩のおすましたろー

画像


外周路を歩き終わり公園に戻るのには横断歩道を渡らないと行けません

画像



信号赤の為お座りして待たせていましたら、ジョギング中の女性の方に良い子ね~~と褒められましたら嬉しくてその方の側に行くたろーでしたが丁度信号も青になりその声をかけて下さった方と一緒に歩き始め・・・
自分が褒められた事はわんこでもわかるのですね!!


画像
画像
画像



公園に戻り自転車を置いた場所に行こうとしてサブ君・ケン君・コロン君達に会い少し立ち話をしたあと、今度こそ自転車にとメインの公園は野球をやっていますのでサブ公園から歩き始めたところ黒柴ちゃん2匹を連れたお若い女性の飼い主さんとすれ違いどちらからともなくおはようございますと挨拶をして・・・

久しく来ていませんでしたので、初めてお会いする方でしたのでそのまま通り過ぎる筈がたまたまポン子ちゃんのお母さんが傍にいて、あら~確かたろくんよね!と声をかけられ話をしている内にポン子ちゃんが違う方向に歩きだし・・・

そのまま、ではと言うのも憚られ2匹の黒柴ちゃんを連れていらっしゃったので、黒柴ちゃんがお好きなのですか?と尋ねましたら、そうなんです、柴犬の中でも黒柴が特に好きと言われましたので、親子?兄弟?と聞きましたところお返事は「いいえ」でした。
そこからがたろー母が驚いたお話だったのです。

サイズの大きな黒柴ちゃんは2歳の男の子でお名前は小次郎君 小さなサイズの黒柴ちゃんは7ヶ月になる女の子でお名前はひなちゃんとのこと・・・このひなちゃんはこちらのお宅に来てまだ1ヶ月だそうです。

ペットショップで売れ残っていた子だそうですが、何とお誕生日が小次郎君と偶然にも同じ日だったそうで、運命を感じて私がこの子の飼い主にならなくてはと即決で購入したと話されていました。2歳違いで同じ誕生日それもたまたま立ち寄ったペットショップで、世の中こんな偶然もあるのですね!そして小さな命が1つ救われたのですから・・・

非常にサイズが小さいのはペットショップのケージの中ではたくさんのご飯は貰えませんのでどうしても小ぶりですが新しいお家にきて充分なご飯を食べるようになりますと自然と体重は増加しますので・・・
(この公園には他にも何匹かペットショップの売れ残りというわんちゃんを飼われていらっしゃる方がいますが、柴ちゃんはその後あっと言う間に大きくなりましたが、ジャックラッセルテリアは小さなままでした。)

小次郎君は去勢済み。ひなちゃんも数日後に赤ちゃんをとるつもりはないので将来の事を考えて避妊手術をするのですと話されていましたが、たまたま立ち寄ったペットショップで同じお誕生日と分かり大切に育ててくれる方のお家の子になったひなちゃんに思わず「ひなちゃん良かったわね~~こんな優しいお姉さんがあなたを見つけてくれて・・・」とたろー母はひなちゃんに声をかけて・・・ひなちゃんが分かるはずもないのですが!

売れ残った子達のその後の運命を知っている母は何かこのお若い飼い主さんのお話に気分が明るくなって!たろーは家が遠いのでこの公園には雨の日以外の土日来ますのでまた宜しくとご挨拶してお別れしてきましたので、これから時折小次郎君とひなちゃんのお写真を載せることがあると思います。


2匹の黒柴ちゃん向かって左が小次郎君 右がひなちゃん
飼い主のお姉さん曰く長い間ペットショップのケージにいたので毛艶が非常に悪いので、なるべく土日の時間がある時はゆっくりお散歩をして日光をいっぱいに浴びてブラッシングをして上げてと言われていましたが、ふわふわのウサギさんのような柔らかな毛並みでしたが、確かに毛艶はお世辞にも良いとは言えませんがそのうち綺麗な毛艶のわんちゃんに変身するでしょう。

画像
画像


上にちらっと見える柴ちゃんはポン子ちゃん 小次郎君 と手前にちらっと見えるのはたろー
2歳の小次郎君と5歳のたろーはガウーを言う事もなくお互い匂いを嗅いでいました。

画像


ポン子ちゃんのお母さんを見上げるひなちゃんと何か気になり同じ姿勢でも違う方向を見つめる小次郎君

画像


ひなちゃんがたろーの匂いチェック

画像


顔を寄せて・・・滅多に女の子の側には行かないたろーが珍しく、ひなちゃんは大変大人しい子、その上仔犬ちゃんの匂いがするからでしょうか~?

画像
画像


お互いに匂いを嗅いで・・・

画像


ちょっと失礼・・・

画像


ジャーキーが無くなりましたのでささみを延ばし天板の上に 80分後焼き上がった15枚

画像
画像


同じくお野菜も使いきったのでジャーキーを焼いている時間を利用して蒸してこれでたろくんのトッピングはブロッコリーも蒸してありますし、鯵も3枚におろし蒸してあるので暫くは大丈夫!

画像


庭の椿も本格的に咲き始めましたが、椿は直ぐに落ちるので毎朝お掃除しても直ぐにまた掃除になります。(苦笑)

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

Michy
2010年03月17日 21:36
たろー母さん、こんばんは。
2匹の黒柴ちゃんはそんな偶然が
あって一緒の家族になったのですね。
運命の出会いというのはやっぱりあ
るんですね~♪
小柄なたろー君と並んでも更に小さ
いのですからひなちゃんは本当に小さ
いんですね。
ミッチーの半分くらいかな??
これだけ柴が揃っても誰もガウガウ
言わないなんて、なんて羨ましいん
でしょう!
ウチももう少し優しい柴だったら
私も飼い主のお友達がもっと増える
のに…(涙)。
ジャーキーもお野菜もたっぷり準備
できてたろー君のごはんは安心です
ね。
2010年03月18日 15:29
Michyさんこんにちは!
ご訪問頂きありがとうございます。

お話を聞いてこんな事が実際あるのだと正直驚きました。
ひなちゃんは本当に小さく体重もミッチーちゃんの半分以下だと思いますが、これから数ヶ月経過しますと見違えるようになると思います。
でも大人しくとても可愛い仔でした。小次郎君も黒柴ちゃんの凛々しいイメージと違い穏やかで大人しい男の子でどちらかと言うと草食系男子のようで・・・
このF公園には本当に柴わんこが多いのですが、あまりガウガウ言う子はいません。毎日行く近所の公園の柴わんこはガウガウが激しい子が結構いますが・・・(笑)たろーは近寄りませんので!
Michyさんがおっしゃる程ミッチーちゃんはガウガウは言っていないと思いますが・・・
riki-mama
2010年03月18日 18:21
こんばんは。
夕方になってポツポツ降り始めましたが
まだ風が冷たく感じますね。
黒柴のひなちゃんは小次郎くんのお姉さんと
会えて本当によかったですね。
こんな偶然があるんですね。お互いに
引き寄せる何かがあったんかもしれませんね。
リキも母親が黒柴なので、顔が少し面長で
眉毛が麻呂の様な、黒柴の面影が残って
いるようなので、黒柴ちゃんに会うとなぜか
親近感がわきます。
たろーくんのご飯はたろー母さんの愛情
たっぷりで美味しそうですね。
たろーくんは本当に関心するくらいに
お利口さんですね。
のーしん
2010年03月18日 20:51
ひなちゃんのお話はとっても運命感じますね!
ペットショップで売れ残ったというのは
人事ではなく・・・。
ラン子も売れ残って凄く安い価格になってた子です。
たまたま寄ったショップでパパが一目ぼれしてしまい我が家の子になりました!
あの時、寄らなかったらたろー母さんとも
お知り合いにはなれなかっただろうし
これも運命ですよね!
それぞれ、素敵な偶然と運命で
家族になった子ですから
全ての子が幸せな犬生を全うできるといいですよね!
2010年03月20日 14:31
riki-mamaさんこんにちは!
ご訪問頂きありがとうございます。
お返事遅れて大変失礼いたしました。世の中奇跡に近い出来事に遭遇することがあるのですね!
たまたま立ち寄ったペットショップで同じお誕生日の子と巡り会うなどと・・・
そしてお姉さんが黒柴ちゃんがお好きだからこそと幾つもの偶然の積み重ねがこの6ヶ月までペットショップにいた女の子にこんな素敵な飼い主さんに引き取られて・・・後1ヶ月後はどうなる運命かみなさんご承知の分かれ道でこんな素晴らしい出会いで・・・1つの命が助かった訳ですから・・・
たろーはお利口とかではなくただ単に臆病な軟弱柴わんこなのです。(苦笑)
2010年03月20日 14:48
のーしんさんこんにちは!
ご訪問頂きありがとうございます。
お返事遅れて大変失礼いたしました。世の中奇跡に近い出来事に遭遇することがあるのですね!
そう確かラン子お嬢ちゃまもペットショップで売れ残っていたわんちゃんで猫ちゃん派のパパさんが一目ぼれでのーしんさんのお家の子に・・・
そしてみなさんから愛されパパさんには溺愛されとラン子ちゃんも幸せわんこ道まっしぐらですが・・・
本当に紙一重でその子の運命が大きく変わるのですね!
ひなちゃんも幾つもの偶然の積み重ねでこんな素敵な出会いをして1つの命が粗末にされることなく良かったと思いますと同時に犬猫が生き物としてでなく物として扱われている事にいつも憤りを覚えます。粗末のする根底にこの物としての扱いがあるように思えてなりません。
youzi
2010年03月26日 22:20
ペットショップで売れ残っている子を見ると
悲しい気分になりますよね。
ひなちゃん、優しい家族ができて良かったですね。
もものお友達にも売れ残っていた子がいましたが、
本当にいい子でした。
ジャーキーを見ると、たろー母さんに
教えていただいて、何度も作りました。
ももも、大好きでいい音をさせて
食べていたんですよ。
2010年03月28日 05:42
Youziさんおはようございます。
ご訪問頂きありがとうございます。
ペットショップの売れ残りわん&にゃんちゃん達のその後を思いますと安易に繁殖して欲しくないと思いますし、またペットショップの売れ残りだけでなく安易に飼い始め仔犬の時代の可愛さは数カ月その後こんなに飼うのが大変だとは思わなかったと言って飼育放棄する、そのわん&にゃん達がどういう哀しい・惨い状態になるのかを知って欲しいですね!
ひなちゃんはたまたま良いお姉さんの目にとまってハッピーですが、売れ残りの子みんながこんな
ハッピーにはなれないのですよね!残念ながら!