柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 春一番吹き荒れ

<<   作成日時 : 2017/02/17 09:11   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 6

            本日もご訪問頂きありがとうございます。

画像


季節の移ろいは早く寒い寒いと言っていたのが公園の川津さくらは満開になり

花開くと同時にカメラを提げた方々が熱心に写真を撮る姿が見受けられる季節!

毎日たろーと出かける公園は川津さくらはもちろんのことソメイヨシノも数多くこれからの季節特に週末になると

写真を撮る方やお花見する方々で毎年大賑わい

画像
画像
画像


なぜか最近不思議なことが

たろしゃんとお散歩していると今までは見向きもしなかった野球場の小さな観覧スタンドの階段上がって辺りをみまわすたろしゃん。

子供さんたちが遊んでいないと2ヶ所のこのスタンドに必ず上がって

この野球場は人工芝でなく天然芝という事もあり非常に人気のある野球場

数年前などシニアの東日本軟式野球決勝大会が開催され北海道ナンバーのマイクロバスで大勢いらしていたこともあるほど

画像
画像画像









画像画像








画像


14日のバレンタインには日頃優しい気遣いをしてくれる2階の夫君にGodivaのチョコを

下は娘が私たちにとかわいいGodivaを2つ

画像
画像















お花見シーズンの季節も間もなく訪れますが、歳を重ねると月日の経過があっという間!

若いときは1年が長く感じていたのが

歳をとると言うことはこうした小さな変化も数多くなり

昔からよく言われる歳は取りたくないものだが実感!

記憶力の減退  物忘れ等々数え上げたらきりがないほど。と愚痴を少々!!!

我が家のたろしゃんも間もなく13歳

先代たろ君は12歳4ヶ月で虹の橋に…(脳腫瘍で1年2ヶ月の闘病後)

わたしの父は犬猫に限らず動物全般大好きで私の学生時代は絶えず大型犬種の秋田犬・シェパード・mix犬・スピッツ(マリちゃん)等々絶えずいて

猫も数匹他にはウサギ・小鳥・金魚と絶えずいた家でしたが当時の犬たちもそれほど長命ではなかったことを覚えています。

また当時は動物病院に連れて行くではなく獣医さんが往診に来ることも鮮明に記憶しています。


ただスピッツのマリちゃんが虹の橋のたもとにわたってからは父も犬猫を飼うことはなくなりました。

というのもマリちゃんの死はあまりに悲しみ深くその後長い間犬との共生は途絶えていて

それが子供たちも大きくなり家を建て替えお隣のお宅に泥棒が入ったという事から何十年ぶりかにそれでは番犬にとわんことの共生が始まって

ビーグルと柴犬が番犬に最適と言われ一目で気に入った先代たろ君との出会い

こうしてその後柴犬さんとの共生生活

番犬どころか2代続いて我が家の愛玩犬!

家族の愛を一身に集めてのお気楽生活

たろー母だけが厳しい人、残り3人は超溺愛の甘甘さんなのでバランスとる意味からも丁度よいはず

出張で偶に我が家に戻る息子もどちらかというと厳しい人

ボクちゃんはこれからお昼寝タイムに入ります。

画像
画像
画像



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハウル君情報!

画像
画像


湘南地方に限らずお出かけの節この特徴あるお顔の柴MIXの子を見掛けたら下記のブログをご覧いただき情報
をお寄せ下さい。どうぞ宜しくお願いいたします。
こちらをご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


J-Tazu'sアニマルシェルター;


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気にかかっていた刺繍糸の整理整頓

DMCの刺繍糸ほぼ全色揃えていてもよく使う色、滅多の使わない色とさまざま!

お稽古に見える方達にも使ってもらうのでその都度整理整頓できず、気になっていたので一念発起

月曜日半日で終わるかと思いましたがなんと1日がかりでやっときれいになりました。

画像


翌日はタオルにリード印をあかもでつけて目数数え図案を決めてと

刺すまでの準備に結構時間がかかります。

画像
画像
画像


普段刺すクロスステッチでは滅多に枠は使わないのですがタオル素材の時はしっかり枠を使って

様々な刺繍を刺すので枠も様々揃えて

刺繍糸半割で刺し始めたのですが糸の本数少ないのが気にかかり昨日の午後までに刺した部分すべて糸を外し今日から1本本数増やす4/2割でi刺し始めて!

画像
画像


今朝親しくしている
rusty君ママさんからディズニーシーに行かれたのでとお土産頂戴しました。

画像


久々に鯵5枚三枚におろし今朝蒸して

ご飯を食べているのに鯵の蒸している匂いにつられご飯中断して蒸し器眺めているので蒸したてを器に加えてやっと完食

それほどたろーはお魚大好き

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
母さま、こんにちは。
実は昨日のお出かけ先は川崎でした。駅隣にある川崎日航ホテルで、かつての上司の還暦祝いの会があり、タロ兵衛を前日から歩かせて、当日の朝もたっぷりお散歩させて出かけました。
寝ていたので安心して出発しましたが、夫曰く、私が出かけてすぐにぐずりだしたそうです(笑)。ま、でも、なんとか行ってきました。「母さまのいる川崎だなぁ」と思いつつ、終わったら直帰でした。
たろー君は野球場のスタンドの何が気になるのかな?芝生のグラウンドあり、多くの桜ありで、とてもいい公園ですよね。たろー君にとって子供が遊んでいる事が多いのが玉にきずですね。
母さまのお父様も動物好きだったんですね。それが母さまにも遺伝かな?私の父も動物好きで、物心ついた時から犬がいました。あと、ウサギとか、金魚とか、庭には野良猫とかいました。
今は犬は番犬というより愛玩対象ですよね。心の癒しをあたえてくれる役目の方が大きいかもしれません。それはそれで大切な役目だと思います。ストレスが多い現代社会ですから。
2階の夫さんへのゴディバはとても豪華なチョコですね♪そういう気遣いが大事だなって思います。娘さんからの小さなゴディバも可愛いです♡
刺繍用の枠は様々なサイズがあるんですね。ほとんどを揃えていらっしゃるご様子。流石です。刺繍糸も、まるで絵の具のように色を揃えて整理されて…やはりしっかり道具を整える事が大切なんでしょうね。私には苦手な作業です〜ぅ。
Michy
2017/02/19 10:44
母さま、こんにちは。昨日も今日も仕事の健ハル父です。今の職場になってから、週に2日休めると喜んでいたのに、最近は週1.5休くらいでしょうか(TT)
今、茨城は梅まつり真っ盛りです。かなり遅いですよね、季節の訪れ。たろくん地方はもう桜がとてもきれいに咲いているんですね〜。
たろくん観覧席で何思う??不思議ですねぇ、わんこの行動は^^
私、健斗を初めて飼ったと思っていたのですが、記憶のないほど小さかったころ、Mix犬とスピッツがいたことを兄から聞きました。スピッツはフィラリアで亡くなったようです。昔だから外飼いでしたし、予防薬なんていう発想はなかったのでしょうか。田舎でしたし。なぜスピッツがいたのかも謎です。ペットショップで求めるなどということ、親ができたとは思えないので^^;猫は祖母の家に何十年も絶えずに入れ代わり立ち代わりいましたよ。なんか懐かしく思い出しました。
昔、刺繍をちょっとだけやったとき、たくさん糸を揃えました。が、全部同じ箱に入っていました^^;釣り針を入れる(?)プラスチックの箱で、多少分類できる感じでした。枠は2つしか持っていませんでした。なんかそれも懐かしぃ〜。
毎日健ハルの散歩と家事で、1日があっという間に終わります。私の人生、こんなんでいいのか!?とか突然思ったり。もう遅いですけどねぇ。
健ハルの母
2017/02/19 12:33
たろー母さん、こんにちは。

楕円形の枠ですよね!?私の目の錯覚じゃあないですよね?初めて見ましたよぉ。
こんなにたくさんの刺繍糸も初めて見ました。少なくても短大時代までは、手芸用品店は大好きで、よく行ったんですけどねぇ。

たろーくん、なぜに野球場のスタンドへ?
何が気になるのかしら?
ほんと、不思議ですね。
ここあの母さん
2017/02/19 18:23
Michyさんこんばんは!
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
そうですか、先日のお出かけ先は
日航ホテルでしたか・・・
タロちゃんのお世話がある今はとにかくご用事済んだら直帰ですよね。
以前でしたら川崎にいらしたらお茶でもと言うこともありますが今はそれはできない相談ですね。

たろーの観覧席に上がる毎日は正直???です。何が目的なのか何がしたいのかも皆目見当がつきません。

今日は暴風吹き荒れた中、短時間散歩でしたが3度も公園に行き昼間は凄まじい風の音にビビりぴったりと傍から離れないたろしゃんのお守でこの時間クタクタです。

亡き父は犬だけでなく猫も数匹飼い出産も手助けしてと言うほどの動物好きでした。
手乗り文鳥や金魚等々熱心に1人で世話をしていました。
祖母は猫が柱で爪とぎするのが嫌でいつも陰で文句を言っていましたが面と向かっては何も言えず!
そんな若き日の思い出も次第に記憶は薄れて・・・

自宅でお稽古となりますとあれもこれも揃えなければなりませんので刺繍でもパッチワークでも趣味でするのが多分1番のはずと思います。
たろー母の場合は長年のお付き合いの方々だけにお稽古と言うより楽しみながら日頃のストレス解消で愚痴を言ったりと和気あいあい
それは何を話してもご近所さんは誰一人いないという利点もあって!(正直女性の口は怖いので)苦笑
たろー母
2017/02/20 20:48
健ハル君お母さんおはようございます。ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
昨夜お返事書いて送信をクリックしたのですが何故か何処かに飛んで行ってしまい、再度コメント書く気力失せ今朝になってしまい失礼しました。

確かに昔は犬を家の中で飼うお宅は極々少数で殆どのお宅は外飼いでした。勿論番犬として!
それが時代は変わり番犬と言う言葉も薄らぐほど愛玩犬として当たり前に家の中での共生に変わって・・・
予防薬の発達も勿論ですが、家の中にいることで少々の変化にも気づくこれが犬の寿命を大幅に延ばした要因ではないでしょうか!?
昔はペットショップは勿論のことブリーダーさんと言う言葉も知らずご近所で生まれた仔犬ちゃんを貰い受ける時代でした。

健ハル君お母さんも刺繍をされていらっしゃったとのことですがほんの少々刺す箇所の糸でも無いと困りますので買い揃えるといつの間にか増えて・・・
ただ刺繍糸をはじめとして各種糸類やチャコペーパー等々は頻繁に使わないと風邪をひきついには肺炎起こして使えなくなることもありますね。

健ハル君お母さんのように家事全般とお母様お姉様への献身的お世話は誰にでも出来ることではありません。
こんな素晴らしい生き方をされる方はそうそういらっしゃいません。大尊敬しています。
たろー母
2017/02/21 08:04
ここあちゃんのお母さんおはようございます。
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。

ここあちゃんのお母さんの目の錯覚ではありません。刺繍枠もキルト枠も丸型だけでなく楕円形もあります。
横長のものを刺すのに最適です。

刺繍糸は今現在はDMCばかり使用しているのでほぼ全色揃えてあります。
使い切った時点で買い足して!
刺繍糸もキルト糸も長く使わないでいると風邪をひき時には肺炎にもなりますので、お稽古に見える方々に使って貰っています。
キルト糸も色糸はあまり使うことが少ないので我が家の糸を皆さんで使って頂き
生地も我が家のお稽古に見える方はほとんどご自分で買い求めることなくたろー母が集めた生地を使って頂いています。
それでも生地集めが趣味のたろー母のチェストはいつもぎっしり満杯です。(苦笑)
たろー母
2017/02/21 08:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
春一番吹き荒れ 柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる