柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 風薫る五月〜♪

<<   作成日時 : 2015/05/01 08:15   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

 
         
             本日もご訪問頂きありがとうございます。

画像


晴れ渡った5月晴れのたろー家地方

世の中GW真っ只中とは言えたろー家は世相とは全くもって無縁!

1年365日休日の現在はGWと言っても特別な感慨もなくごくごく普通に過ごして!まぁ〜歳のせいもある筈ですが大勢の方で賑わう場所に出掛けるのは億劫ですし疲れますので‼(苦笑)

今日から風薫る5月

我が家では5月生まれが4人!息子・2階の夫君・たろくん・娘が5月生まれ

たろくんも間もなく11歳のお誕生日

今のところ体調も問題なく、変わった様子も見られずよく食べよく寝てよく遊んでの日常!

先週はほぼ連日球場は使用されていたので

たろしゃんは外周路散歩に徹して  

画像
画像画像










画像画像











画像


歩道に沿って延々とツツジが植えられてこの時期はお散歩していても目の保養になります。

画像
画像画像







画像画像












先代たろ君は11年前の4月30日午前5時13分にたろー母の腕の中で蝋燭の火が消えるように苦しむことなく虹の橋のたもとに永遠の旅立をして・・・

娘が今朝薔薇の花を飾ってくれました。 

画像
画像














今も大好きだってリビングにたろ君の写真とお骨は安置して!

昨日朝は5時13分に合わせ蝋燭を灯しお線香をたてて

柴犬の中にあっても非常に大人しい子でしたが今のたろしゃんのようなフレンドリーな性格ではなくたろー母ひとすじの子だったので可愛さも格別でした。

今のたろしゃんは外掃除をしている母の横を散歩から戻り通り過ぎる時もたろくんと声掛けしても一切振り向くこともなく素通りして行く子!

お星さまになったたろ君はお教室から戻るたろー母の姿を偶々娘とバス停に迎えに来るときでもこちらが気付かない時から小躍りして喜ぶ姿が見られましたが同じ柴犬でもこの大きな違いに愕然とするほどですがそれも個々の性格と思って・・・


話は変わって

                     

先日、たろしゃんとお散歩の帰り道の商店街で後ろからたろくんのお母さんと声を掛けられ振り向くとホワイトテリアのCちゃん宅のお姉さん。

Cちゃんが1週間前に虹の橋のたもとにと伺い吃驚しました。

5月で10歳になる直前、以前から悪かった糖尿病が悪化し腎臓・肝臓の数値も通常の3倍以上の高い数値になり
投薬&点滴の効果も得られずにと話されていました。

いつも言いますが人と違い痛い苦しいと訴える事の出来ない子達は気付いた時は手遅れになることもしばしば!

心よりCちゃんのご冥福をお祈りします。

Cちゃん以前もホワイトテリアとの共生されていたお宅ですが、お姉さんに伺ったお話ではワンちゃん大好きなCちゃんのお母さんはCちゃんを見送った後、これからは犬との生活はこれで終りと言われたそうです。

確かにある一定の年齢になりますとどちらが先に逝くか分からない状況での飼育程無責任なことは無いので・・・

ある意味正論と強く同感!

                     

現在進めているアップリケも少しづつですが進んで〜

画像


以前にブログを通じて親しくさせて頂いている健ゴロ君お母さんより頂戴した大変便利なグッズ

人用は勿論のこと毎朝ティースプーン1杯のたろくん用納豆もこうして使用していますが、お箸でかき混ぜるより数段の違いで毎日愛用しています。 

画像



お散歩から戻って

母のコマンドをどれ程理解できるかこうしてときおりチェックしています。



球場は連日歓声が上がって賑やかですが我が家の毛皮君にとっては恐怖で脱兎のごとく公園あとにが毎日繰り返されています。

画像


公園を出てしまえば元気に1時間散歩しているのですが、車の往来の激しい幹線道路沿いの歩道お散歩より緑多い公園を歩かせたいと思う親心は通じず

画像画像









画像画像









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

 〜☆★2015年度版チャリティーカレンダー販売★☆〜

お知らせ

「UKC JAPAN」の名称が、本日5月1日より 【J-Taz's アニマルシェルター
へ変更になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎回更新時お伝えしているハウル君情報!

画像


画像
画像


湘南地方に限らずお出かけの節この特徴あるお顔の柴MIXの子を見掛けたら下記のブログをご覧いただき情報をお寄せ下さい。どうぞ宜しくお願いいたします。
こちらをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここからはどうでもいい話を1つ

天候には恵まれていましたが風は結構強く吹く日が多く

庭に1本ある八重桜の花びらがそこかしこに散らばって、お隣のマンションの管理人さんはたろー母に桜の花びらはごみではないでしょうと言われますがやはり気になり毎朝掃き集めていますが桜の花びらは軽いのでそっと掃き集めないと却って散らばるので慎重に‼(笑)

ここ数日の強い風で花びらも大分落ちたのであと数日で花びら掃除も終る筈(やれやれ)

こうして外掃除・家事・針を持つ生活と何の変哲もないたろー母の日常!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
数日前、C君お母さんに会いました。
「ラスティ君長生きしてよ」と涙ぐまれていました。
「仕方ないね」と言いながらも肩を落とされ、
掛ける言葉もありませんでした。
ご冥福を祈るばかりです。

先代たろくんとたろくん、同じ犬種で同じ家庭環境、
違うのは飼い主さんの年齢くらい。
それでも個々の性格で全く違いますね。
だから、愛しさも其々にありますね。
rustyママ
2015/05/01 21:47
母さま、おはようございます。
わんこを残して逝くことだけはできないと、常々思っています。この子で最後、という決断はおつらいことだったはずですよね・・・Cちゃんのご冥福を祈ります。

先代たろ君のお話をお聞きするたび、胸がキュンとします。母さま一筋、そして長く介護してもらって、静かに旅立ったこと、ワンコの鑑です。

かわいいたろくんも、もうすぐ11歳ですねぇ@@
あっという間ですよね、ワンコと共生する時間は。
そしてさすがたろくん、駐車場でリードを外され、ちゃんと我が家へトコトコ戻っていきましたね〜^^

納豆用お箸、たろくんにも使っていただけて、とっても嬉しいですッ!^0^
健ゴロの母
2015/05/02 05:38
母さま、こんにちは。
今日も快晴のいいお天気!母さまには暑いくらいでしょうか?
手厚い看護を受けながらも、残念ながら虹の橋を渡ってしまったC君。愛されているという実感は確実に受けていたと思います。もう少し長生きして欲しかったと思いますが、時間の長さよりも受けた愛情の深さの方が勝ると思います。幸せだったC君のご冥福をお祈り致します。
私も犬は大好きで一生ワンコと暮らしていきたいですが、犬より先に自分が逝ってしまうことだけは避けねばならぬと今から肝に銘じています。タロ兵衛のこともありますし、自分のエゴで犬を飼ってはいけませんね。
春ははなびら、秋は銀杏と、ご自宅のみならず、付近の歩道まで時間をかけてお掃除される母さまはやっぱり凄い!私なら見て見ぬふり、又は風任せにしちゃいま〜す(笑)。
たろー君、ちゃんと母さまの言うことを聞いておウチへ帰りましたね。ご自宅の広い駐車場を通り抜け、玄関まで寄り道せず歩く姿は本当に安心して見ていられました。こうして時々チェックしておくことはいざという時焦らない為にも必要だと思います。
さすが水戸の納豆グッズ!練れば練るほど旨味がアップするという納豆。たろー君も美味しく食べられますね。
Michy
2015/05/02 10:55
お返事、嬉しく読んでいます。私、2日に、高野山開創1200年大法会にお参りに行ってきました。関東の皆さんにも伝わっていますか?犬を連れてお参りの方が5〜6人いました。小ぶりな黒柴も、犬を見かける度、話しかけたい衝動に。そこは抑えて笑顔で通り過ぎました。フェリーでお仕事中の盲導犬、船酔いもせず、とても静かに…。電車待ちの時、思い切ってお話しさせてもらいました。子供が小学校の時、盲導犬を迎えての講演会に出席した事を話したりして、あと一年ぐらいで引退だという事も聞きました。私達は盲導犬の賢さにばかり目がいきますが、「何かお手伝いできますか?」と目の不自由な方は、声を掛けてほしいとおっしゃってました。とてもお疲れのようで、心の疲れが少しでも楽になるよう、次に街で盲導犬を見掛けたら、そんな風に声を掛けようと思いました。外へ出掛けた分、いろんな犬に会えて嬉しい一日でした。お参りのご利益に違いありません。
あななん
2015/05/03 09:24
たろー母さん おはようございます。
GW 真っ只中ですが こちら福岡は朝から雨が降っています。

たろー君もうすぐ11才のお誕生日との事
我が家のマロも6月で11才になりますが 最近は白髪も目立ち今迄は平気だった段差を躊躇したりする事が増えました。C ちゃんのご家族の気持ちを思うと他人事ではないとつくづく思います。
先代たろー君4月30日が命日だったとの事 
今でもきちんと供養をされていて 先代たろー君もきっと喜んでいることでしょうね。
マロチャンママ
2015/05/03 10:25
rusty君ママさんおはようございます。
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
いつものことながらお返事遅れてごめんなさい。
今朝早くにコメントのお返事と思ったところBIGLOBEのシステム障害でブログ画面に入ることも出来ず8時半過ぎやっと緊急メンテナンス終了したようで・・・

Cちゃんのお母さんにもCちゃんがお星さまになってしまいこれからは滅多にお会いする事もない筈。
命あるものには遅かれ早かれ訪れるその日!もの言えぬ子との別れほど辛いものは有りませんね。
今朝もストーカーたろーはお玄関前に行ったようで・・・(苦笑)
たろー母
2015/05/04 09:53
健ゴロ君お母さんおはようございます。
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
いつものことながらお返事遅くなり失礼しました。

GW中快晴に恵まれ行楽地はどこも大賑わいのようですが
たろー母は引きこもりに徹しています。(笑)
昔と違いワンコも人間と同じ病気発症しCちゃんが糖尿病にかかっていたとは全く知りませんでした。それだけにお星さまになったと伺いただただビックリしています。

いつか必ず訪れるその日ただ絶対にペットレス症候群にだけはならないように!大分以前ですが偶々お知り合いの方が酷いペットレス症候群に陥りうつ状態で長期入院されたと言うお話を耳にしましたが、それではお星さまになった子も救われないとたろー母は考えています。
何年経過しても先代たろ君の想い出は薄れる事無く!

納豆用お箸大変重宝して使わせて頂いています。
さすが本場水戸ですね。

たろー母
2015/05/04 10:16
Michyさんおはようございます。
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
いつものことながらお返事遅くなり失礼しました。
今朝はブロバイダーのシステム障害発生し早朝にお返事をと思ってもどうにもならずまいりました。
たろー母のように早朝に出来る事をと思うものにとっては本当にトホホホ状態!
ワンコも人間がかかる病気殆ど発症する時代!
まさか時折会っていたCちゃんが糖尿病とは知らずだったのでお星さまになったと伺いただただ吃驚しました。
公園で会っても歩くのが嫌でたろーが5周する間やっと1周終えるようなCちゃんでした。
もうこれからはお母さんに引きずられるように嫌々お散歩していたCちゃんに会えないのは非常に寂しいです。

たろーは本来家が好きな子なので球音&お子さんの声さえしなければまぁ〜なんとか母の指示には順応出来るようです。最近は年齢も間もなく11歳になるので嫌がる時は極力公園を出て外周歩いています。
(ストレスにならないようにと考えて)

頂戴した納豆用お箸で混ぜますと驚くほどねばりが出てさすが水戸は違うと感心して毎日使わせて頂いています。
たろー母
2015/05/04 10:33
あななんさんおはようございます。
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
いつものことながらお返事遅くなり失礼しました。
高野山開創1200年大法会にお参りにいらっしゃったとの事ですが、不信心でまったく知りませんでした。
養母が22年間の入院生活加えてつい数年前まではカルチャーにパッチワーク&刺繍等の講師で出掛ける生活をしていて1泊旅行すらしたことがなく、その生活習慣があまりに長かったのですっかり引きこもり大好きに!
と言うより元々人混みが苦手で・・・

目のご不自由な方を支える盲導犬のストレスは大変な筈
池袋のお教室に伺っていた頃は良く山手線車内で盲導犬を見かけました。
ハーネスを付けている時はお仕事中なので撫でたり話しかける事は極力避けていました。
目のご不自由な方もさまざまいらっしゃり声掛けしても大丈夫ですと言われる方、ご親切にありがとうございますとおっしゃる方といらっしゃるのでその対応は難しいですね。
でも非常に素晴らしいご経験をされそれらをすべてご利益の賜物とおっしゃるそのお気持ちは今の日本人が失いかけている貴重なお心と感心しています。
たろー母
2015/05/04 10:57
マロチャンママさんこんにちは!
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
お返事遅くなり失礼しました。
マロちゃんも6月で11歳ですかたろーと同じ年齢ですね。
人間の歳に換算しますと60歳
人間と違い60歳になりましてもボールで取って来い遊びをする子達なので幾つになりましてもかわいいですよね。
今の時代ワンコ達も人間がかかる病気の殆どを発症しますので本当に素早く対応しないと後悔の連続になりますね。
たろー母はたろしゃん10歳の誕生日以降年2回の血液検査とかかりつけの動物病院の先生が病院に伺う都度全身くまなく直診して下さるのである意味安心しています。
後は日常たろー母もたろしゃんの全身撫でまわし手に違和感あるか無いかをチェックしています。
たろー母
2015/05/04 11:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
風薫る五月〜♪ 柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる