柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜明けも遅くなりすっかり秋めいて〜♪

<<   作成日時 : 2013/09/20 20:45   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 7

              本日もご訪問頂きありがとうございます。

台風18号が日本列島駆け抜けたここ数日、朝夕は涼しいのを通り越し少々肌寒いくらいの陽気!

画像


ところが日中はまだまだ暑く、エアコン付けないと寝ないお坊ちゃま1人!おかしいのはその設定温度で寝たり起きたりとお稽古に見える方も大爆笑して・・・

大分涼しくなっているのでと思い設定温度28度にしますとまず寝ません。それではと26度に下げますとあっと言う間に夢の中!

寝ていても尻尾がパタパタと動いている様子から多分楽しい夢でも見ているはずで・・・(笑)

暫くして心地よく寝ているので27度に上げますと最初のうちは寝ているのですがが時間の経過と同時に室温が上がると直ぐに目覚め!仕方なくまた26度に下げますとあっと言う間に夢の中にを繰り返して・・・(爆)

毛皮を纏っている子と違いお稽古に見える方々も決してお若くはないので正直寒いくらいですが可愛いたろくんの為に我慢していただいています。(苦笑)

たった1度の温度差を敏感に感じ取る能力は凄いと言うか凄過ぎと思える程。

公園内にある野球場の一塁側スタンドに上って

画像
画像




















画像



















昨日のお稽古に見えたTさんが引き取られている柴犬ゴローちゃん(15歳)は現在マンションの和室6畳一間を専用スペースにし様々な工夫を凝らし畳を汚さないようにしているそうです。

畳の上にまずブルーシートを敷きその上一面にオシッコシートを敷きつめ、更にその上にはお子さんたちのプレイルーム等で良く使われる組み合わせ自由なマットを一面に敷きつめ汚れた個所だけ外して洗えるような仕様にし壁周りはクロスを汚さないようにゴローちゃんの背丈に合わせたマットで一面覆ってお部屋の片隅には空気清浄機を置かれ!

長年、外犬生活をしていたので臭いもきつく先日シャンプーしたそうですが臭いはまだまだ酷いようで1週間毎にシャンプーをと言われたので、老犬のシャンプーはそんな頻繁にはしない方がいいので少々臭いがしても1ヶ月に1度位のペースでとお伝えしておきました。

シャンプーは結構体力を消耗しますし、まして認知になっているワンコさんなのと、シャンプーによって脂肪分が減る事も考慮し1ヶ月に1度位がベストの筈なので・・・

そしてTさんご夫妻は初めてのワンコとの共生なのと、とに角認知症のゴローちゃんの看護この先いつまで続くかわからないのではじめからあまり張り切り過ぎては身体が持たないので、今日1日無事に終わったから明日もまた頑張ろうと先々をあまり深刻に考えるより今日1日の単位で考えた方が良いはずとお話して・・・

毎晩夜中の2時に泣くのは収まったようですが、明け方の4時から4時半には必ず起きて部屋中歩きだし鳴きはじめ凡そ30分から長い時は1時間ほどだそうで睡眠不足は否めません。それが野なかの一軒家と違いマンション生活なので鳴かせないようにと思っても赤ちゃんとは違うのでそのご苦労も大変な様子!

幸い今のところ最上階に住んでいて下の階はリホーム済んで入居者待ちの空き室だそうで下の階の方への配慮は今のところ無いので助かっていると話されていました。

たろー母からの今回のアドバイスは秋めいて来たので午後の陽射しが暖かく感じられるようになった昼下がりお仕事がなくお家にいられる時はカートに乗せ芝生のある公園の行き獣医師から教えて頂いたリハビリお散歩の方法で短い距離でも歩かせてあとはベンチに座り抱っこを嫌がらなかったら膝に上に抱っこして、抱っこを嫌がるようならカートに乗せて日光浴させなるべく昼間の睡眠時間を少しでも減らし、夜間寝られるような工夫をして上げてと伝えました。

そしてあくまで、ご自分のペースを守り極力ゴローちゃんのペースにはまらないように・・・これは看護する彼女が倒れたら他にゴロちゃんの面倒を看る人がいないので・・・

70歳を超えて仔犬を飼い始めるとこうして病気になっても面倒を看ることが出来ず結局優しい息子さんご夫婦が引き取り看護してくれたからゴロちゃんは幸せですがこれが面倒を看る人がいなかったらと考えますとぞっとします。

いつも言いますように動物との共生はやはり自分の年齢を考えなくてはいけないはず。

先代たろ君の時からのお知り合いの方々で先代たろ君が虹の橋を渡った頃4〜5歳だった子達も次々虹の橋に渡ってその後久し振りにお目にかかっても皆さん寂しいけれどもう飼えないとおっしゃっていますが、60代後半からでは動物との共生は諦めてが大方のご意見!

老老介護もしくは愛犬・愛猫を残して自分が先立つかも知れない状況を考えると二の足どころか三の足をふむ

たろー母も娘夫婦がバックアップしてくれているので安心して今のたろしゃんとの共生をしていますが、そうでなければ共生出来ない年齢です。

野球場外野側 

野球場裏側の少々小高い丘の上から今日は野球していないかと、辺りを見回すのですたろしゃんですが今日は静かだったせいか気にする事もなく6周歩けました。


画像
画像














画像
















今日もチャイニーズクレステッド ドッグのリリちゃんに会って

珍しく女の子の傍に行くたろくん

画像














画像














画像



















画像
















                              


ハウル君とmiw@さん宅の先住犬あーく君

画像


今日は親しくしているmiw@さんの愛犬ハウル君が行方不明になってから50日経過して


ハウル君の詳しい情報はこちらから

行方不明になった戸塚近くでハウル君と断定はできないものの柴犬らしい犬を見掛けた情報が寄せられているので、今週水曜日のチラシ配布に引き続き今日9月20日午後1時からチラシ配布が戸塚駅で行われるとのことでせめてその位のお手伝いはと思い出かけてきました。

miw@さんに代わり配布場所を指示される方からバスターミナルの@とAの乗客の方々にチラシを渡して下さいとの言われましたので、初めて降り立った場所で右も左もわからないながらご親切な通行中の方に教えて頂き無事バスターミナル@とAに降りることが出来多分350〜400枚以上のチラシをお渡し出来たとおもいます。

バスターミナルの前のお店からはビートルズと言うかジョンレノンのイマジンがずっと流れていて!

今日は『UKC JAPAN』のボランティアさんも何人かお見えになって・・・曜日が違うのでお目にかかったことはない方にもmiw@さんからご紹介頂きご挨拶出来ましたし、以前から存じ上げているNさんにもお会いしてご挨拶は出来ました。

チラシを渡した方の中にはまだ見つからないの早く見つかりますようにと何人もの方からお声をかけて頂きました。

たろー母はチラシ配布は苦手ではなく何とか大勢の方々にお配りすることが出来最後の1枚をお渡しでき正直ホッとして!

と言いますのもmiw@さんは遠慮されて少しの束しか渡してくれなかったのでたろー母が勝手に大目にチラシを取りバス停に向かったので正直もし全てお渡し出来なかったら再度伺わなければいけないかな〜〜?と思っていたのですが最後の1枚を無事お手にとって頂いた時は大感激!

もうどなたもいらっしゃらないと思いながら戸塚駅改札口に行ったところ何とmiw@さんとUKCのボランティアさんがいらっしゃりご挨拶して戻ることが出来ました。

今日1日、携帯の万歩計で計測したところ歩数15,236歩    走行距離9,141mとありました。(たろーのお散歩も含め)

今日だけで何と9K強歩いたとは・・・今夜は更新したら直ぐに寝ます。(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
たろー君お母さんおはようございます。
ビラ配りお疲れ様でした!昨日行けばお会いできたのですね残念。私は今日お手伝いをと思ってましたが延期のようで…これまた残念。
9キロですか?!私なら次の日いやその次の日に身体のあちこちが痛いはずです(涙)
普段から歩かれてるたろーくんお母さんならなんてことはないのかもしれませんが無理しないで下さいね。
エアコンの設定温度悩むところですよね(笑)
外の方が涼しい・・・なんて多々あります。
ゴンを迎えてまだ2年ちょっとの私には勉強になることばかりです。たろーくんのようにおりこうさんに育てるにはまず私が学ばないと。これからも色々勉強させていただきますね。
ゴン母ちゃん
2013/09/21 09:27
母さま、チラシ配りに行かれたのですね。
有言実行。いつもすごいなぁって思っています。
そして歩いた距離も9キロ超えとは!
本当にお疲れさまでした。

ゴローちゃんのお話をまた聴かせていただいてうれしいです。お世話する人が元気でいないといけないって、身につまされます。悟郎もそろそろシャンプーしなくては。とてもイヤがって大声で鳴くので、あまり頻繁には洗わないようにしているのですが、さすがに匂いが強くなってきたので^^;
さすが室温にはこだわりのあるたろくん、わずかな温度差でも眠れないんですね。健斗はけっこうずぼらで、暑かろうが涼しかろうが、へそ天で寝ています。
これからお隣とお出かけします。
お彼岸にお出かけが重なり、病院とのやり取りとかもあって、なんだかせわしい週末になりました。母さまも、寒暖差に気をつけてお過ごしくださいね〜。
健ゴロの母
2013/09/21 14:11
こんにちわ、母さん。
連休は仕事に出ておりまして、相変わらずバタバタしております。たろー君の敏感な温度察知すごいですね〜♪たった1℃違うだけで判るなんてね〜確かに今の時期エアコンの設定温度に悩みます。しかしどちらもやっぱり毛むくじゃらに合わせてしまう所が笑えますね。人間は寒くて長袖を羽織っております。認知症のゴローちゃん、大事にされて幸せですね。母さんのアドバイスは細やかでいつも感心させられます。部屋一面にトイレシーツを敷いたり、またその上に敷物を置いたりと・・・金太郎介護時期を思い出します。出来ればもう一度してみたいなぁ。。。大変だったけど、一生懸命だったあの頃が懐かしいです。犬との共生は自分の年齢と、そして自分の体力にあった子を迎えなければいけませんね。私も福丸が最後のワンコだと思ってます。高齢でセントバーナードを迎えられた方がご近所にいらっしゃいますが、お散歩は全く行ってらっしゃいません。そして家の中でもリードをつけてらっしゃいます。暴れて玄関のドアを突き破ったりするからです。それでもお家の中で飼っているんだから幸せだと仰る飼い主さん。。。何ともお答えできずの私です。
ハウル君のチラシ配布、お疲れ様でした。miw@さんすごく喜んでらっしゃったと思います。400枚ものチラシを配り、家に帰ってたろー君のお散歩も長距離を歩かれ、母さんってば本当にお元気ですよね。そのパワー分けて欲しいくらいです。今まで以上にハウル君の認知度も上がり、確実な目撃情報が寄せられることをただただ祈っております。お疲れ様でした。
サコリン
2013/09/22 16:31
ゴン母ちゃんさんこんにちは!
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
土曜日のチラシ配布の予定が?とmiw@さんのブログで拝見し急遽金曜日に伺いました。
もし土曜日にチラシ配布が行われていましたらお目にかかれたかも・・・

たろー母は若い頃よりエスカレーター等はなるべく使わず階段を使っていたのでお陰さまで現在73歳の年齢ですが寒川でのボランティア帰りでも駅ではすべて階段を使って家に戻っていますので9歩いた後でもまったくどこかが痛いと言うことはありませんでした。

やっと暑さ寒さも彼岸までの諺通り日中も毛皮君が傍に居ない限りエアコンは付けずにいられる良いき季節になりました。
たろーは特別お利口さんではありませんが、大人しくフレンドリーな柴犬なのでその点は大変助かっています。
たろー母
2013/09/23 13:10
健ゴロ君お母さんこんにちは!
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
金曜日の戸塚でのチラシ配布miw@さんからは大丈夫ですからと言われたのですが、猫の子よりは少しは役にたつのではと思い行ってきました。
右も左もわからないバスターミナルをご親切な方々に教えて頂きやっと降り、生まれて初めてのチラシ配りでしたがその内にコツを掴み乗車される8割の方に受け取って頂けました。残り2割の方はこの地域に住んでいないと言う方と犬は苦手とお断りされた方でした。
Tさん宅のゴロちゃんも夜間にシャンプーしたところ鳴かれて困ったので夜は諦めて昼間にすると言われていました。
外犬生活が長かった子なので、今までシャンプーの経験もそれ程なかったので尚の事嫌がるようで!
本当に70歳を超えてから仔犬ちゃんを迎い入れるとこうして看護が必要になった時に看護出来ないと言う状況になるのですよね!
腰を痛めていたら足腰の弱った子の世話など到底出来ませんし極小のワンちゃんと違い柴犬はそれなりの体重がありますから・・・
ただ何度も言いますがご長男ご夫妻がお優しい方で引き取って面倒看て下さったのでゴロちゃんは良かったです。

素敵なショーをご覧になられたりお墓まいりに行かれたり重要なお母様の主治医の方にご相談と全て健ゴロ君お母さんの肩にかかりご苦労さまです。
お母様もお大事にですが健ゴロ君お母さんもどうぞくれぐれもご自愛下さいますように!
たろー母
2013/09/23 13:30
サコリンさんこんにちは!
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。
金曜日の戸塚でのチラシ配布実はmiw@さんからは大丈夫ですからと言われたのですが、猫の子よりは少しは役にたつのではと思い行ってきました。
miw@さんたろー母は高齢なので遠慮してあまり多くチラシ渡してくれなかったので、チラシの束からこっそり取って指定されたバスターミナルに向かったのですが生まれて初めて降り立った場所!
右も左もわからず何処をどう行けばバスターミナルに行けるかもわからずでしたが、通行中の方に伺いながら何とか辿り着き、初めてのチラシ配布うどうなる事やらと不安でしたが、何とかコツを掴み最後の1枚まで受け取って頂きホッとしました。

残り100枚近くになった時、もしかしたらもう1度違う日に黙ってこの場所に来て配布しなければいけないかな〜〜などと思ったりもしましたが無事終わることが出来ましたが、先程miw@さんのブログにお邪魔したところこの3日間まったく目撃情報途絶えているとのこと、今までのポスターチラシ等々どれほどの枚数配布&ポスティング&新聞折り込みされたことか・・・
その膨大な枚数に比べて目撃情報はあまりに少なくハウル君は一体今どこに居るのか・・・もしかすると何方かが保護されているのではなどと憶測したくなります。

サコリンさんの年齢でしたらまだまだ次のワンちゃんは考えられますが、70歳を過ぎてから仔犬ちゃんを迎い入れるとこうして看護が必要になった時お世話出来ずに安易な方法を考えられる方もいらっしゃり、幸いゴロちゃんはご長男ご夫妻が手厚い看護をして下さっているので幸せですが・・・(続く)

たろー母
2013/09/23 14:03
サコリンさん
セントバーナードの飼い主さんはお若い方ではないのですか!?
おの大きな身体の子をただ家の中に入れているだけでお散歩も充分ではなくお家の中でもリードを付けたままとは・・・
仔犬時にしっかりとした躾をして共生すれば何の問題も無い筈の犬種!
但し飼い主さんにはそれなりの体力が無ければワンちゃんが可哀想!歳を重ねた方が飼う犬種では無いですよね!

高齢の方が飼うのにはお散歩時の引きも弱く足腰に負担がかからない子でなければセントバーナードのような特別体重のある子はどんなに大人しい子でも引きが違いますので!
多分その子があの○○の時の子ではとたろー母は勝手に想像していますが・・・!?
たろー母
2013/09/23 14:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜明けも遅くなりすっかり秋めいて〜♪ 柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる