柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日でまる9年!(先代たろ君)

<<   作成日時 : 2013/05/01 15:02   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

                本日もご訪問頂きありがとうございます。

画像


早くも5月!

風薫る5月とはいかず今日は肌寒い曇天!それでも昨夜来の雨は朝5時には上がったのでやれやれ!

昨日(4月30日)は火曜日寒川のUKC JAPANMichyさんmiw@さんと一緒にボランティア!

連休の谷間でしたが朝から次々ボランティアさんがおいでになって作業はスムースに運び何と11時半にはF棟・E棟・A棟・ピット棟のお散歩お掃除終了しお昼休憩にはまだ時間があるのでD棟のお散歩・お掃除に入り約半分終わった12時半にお昼休憩に入り・・・

昨日はボランティアさんが多くみなさんコンビニランチに向かうのでそれほど広いスペースではないのでその先にあるお寿司屋さんに!

お寿司屋さんと言いましてもお昼時間帯はランチがありリーズナブルなお値段で頂けるお店で美味しくお昼を頂戴しました。(コンデジはバックに入れたままだったので写真はありません。)




たろー母にとって4月30日は忘れることのできない日!

この拙いブログにご訪問下さる方の中にはお分かりの方もいらっしゃると思いますが先代たろ君が9年前の平成16年4月30日朝5時13分1年2ヶ月の闘病の末たろー母の腕の中で蝋燭の火が静かに消えるように虹の橋に永遠の旅立ちをした日!

平成4年12月31日生まれなので11歳4ヶ月の生涯

訂正

下の記事で11歳2ヶ月とありますが正しくは10歳2ヶ月で発症

こちら


画像



在りし日のたろ君の写真


画像


画像画像




















仔犬ちゃんの時の写真も

画像



先代たろ君は今の我が家のたろっちのようなフレンドリーさはまったくなく柴犬の性格そのものの子!

但し気性非常に穏やかで誰からも好かれ小さなワンコの飼い主さんからはいつも、たろ君いじめてはダメと言われる程優しい子

お散歩が嫌いで反対側道路に渡るまで引きずられるように歩き、通りかかった方からはあらあらそんなに歩くのが嫌なの〜?と言われる程!

それでも道路の反対側まで歩くと諦めて公園まで歩きだしと今でもその光景は目に浮かびます。

たろー母が池袋のお教室から帰ってくれば信じられないほどの喜びで出迎えてくれたものです。
同じ犬種であってもその性格の違いは驚くほど!ただ1つだけの共通点はお散歩嫌い!

様々な思いが次から次へと浮かんできますが毎年4月30日に同じようなコメントを繰り返し言っているのでこの辺で止めて!






たろっちはまたまた寝ている姿

画像
画像















朝ちょっとだけ取ってこいこい遊びをして

画像














画像











画像


















ミニミニタペが仕上がり、仕事部屋の片付けも1日かけて終わったので今日からは以前東京ドームで購入した生地を使ってクロスステッチを刺そうと思ったところあまりに布目が細かく、どんなに頑張っても到底刺せる図案ではなかったので・・・(試しに刺繍糸1本とりで刺してみたのですがそれでも刺せず。)

今日からはその図案を2mm升目の用紙に書き写す作業に

画像



拡大鏡を使って1マス目の狂いもなく書き写さなくてはいけないので集中して!

非常に疲れる作業ですが自宅のお稽古に見える方も是非刺してみたいと言われているにで、書き写すのには数日かかる見込み!

画像


48色の色鉛筆を使い図案を書き込みます。

画像




















それが終わりましたら今度はたろっちをモチーフにしたタペストリーを作る予定なので4隅には立ち姿をクロスステッチでさすので今度はその図案を同じように2mm升目の用紙に書き入れる作業を始めます。

少しでもグラデーションがきれいに出るように細かな作業になります。

あとは同じくたろくんの写真の中からアップリケにふさわしいポーズを選んでそれは6枚とすることは山積み!

何とか細かな作業が出来る内に作り始めてと考えて着手します。(笑)

年内いっぱいかかって出来上がらせるの理想ですが果たしてそう上手くいくかどうかは定かではありませんが…(苦笑)





昨日お目にかかったMichyさんからMichyさんの妹さんのホロちゃんママさん手作りの大変美味しいマカロンを頂戴しました。非常に美味しかったですご馳走さま。

画像








昨日寒川に行っている間にバンコクにいる息子からのメールで愛犬ヨークシャテリアのぷぅちゃんに焼いてあげたいのでささみジャーキーの焼き方教えてのメールが入り帰りの東海道線車中から詳しい作り方を送信して

たまたま月曜日の夜間に25枚程焼いたばかりだったので12枚とグりニーズを現在息子のパートナーは実家にぷぅちゃんと滞在中なので先ほど送って・・・

以前我が家に来た時におみやげで持たせたところぷぅちゃんが気に入ったそうで!

カロリーも低いし添加物も入っていないので作ってみたいようで・・・料理が好きな彼の事なので多分上手に焼くのではないかと思っていますが果たして結果は・・・

ボランティアから帰った日のお散歩は、昨日も1時間お散歩してもウ○チ出ずまたまた苦手なS公園(1周580m)2周してもする気配もなく、仕方なく帰ってきましたがたろくんなりの嫌がらせ!?と思える行動が続いています。
(苦笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはよーございます。
五月だと言うのに、暖房を入れる程寒いですねー(−_−;)
いつも姉がお世話になってありがとうございます。

タロちゃんの命日でしたか、、、。天国で楽しく暮らしていでしょうね! 自分が死んだ時今までのペット達が、天国から ママーーってシッポをぶんぶん振りながら走ってお迎えに来てくれるって言う話を聞いた事があります。想像しただけで涙ぐみながらも嬉しくなりますね。タロ母様達はきっとシェルターの仔達も迎えてくれますね

キルトも凄いですが、クロスステッチも細かい作業続きですね!!!凄すぎ です!!!頑張って下さい

マカロンはほんのお味見ですいません。お料理の達人の母様に差し上げるのは如何なものか?とも思ったのですがお味見と言う事で失礼しました。

不安定な気候が続いておりますので、お体ご自愛下さいませ
ホロママ
2013/05/02 08:45
母さま〜、先日はお疲れさまでした。
いつも平日で人が少ないことが多いので、あれだけ作業がはかどると不思議な気さえしますね(笑)。
久しぶりに早めに帰る事ができて良かったです。相変わらず連日お忙しそうなので。
先代たろ君の命日のこと、ボランティアの時にうかがいましたが、何年経っても愛するコらの思い出は尽きませんね。
それだけ愛された先代たろ君ですから、今でも母様の愛に感謝していると思います。
そして次のプランを早速実行に移されたのですね♪美しいキルトやタペストリーが仕上がる前にはしっかりした準備が大切だということがよ〜くわかります。そこを適当にやる私だから何をやっても中途半端なんですよね〜ぇ(涙)。
午後のティータイムにマカロンを楽しんでいただけて良かったです。そしてどのワンコも夢中になるカリカリ健康安心ジャーキー♪ぷぅちゃんも気に入ったようで何よりでした。
Michy
2013/05/02 12:16
母さん、こんにちわ♪
前記事のお返事で、先代たろー君の命日が
4月30日だったと思い出しました。
お空に旅立って、もう9年も経つのですね。。。
たろー君のお写真、いっぱいアップしてくださってありがとうございます。これぞ、柴犬!!ってお顔してますね。仔犬の頃のお鼻が真っ黒なお写真、うは〜可愛いすぎるぅ〜♪母さん一筋の可愛い坊やだったのですね。同じ柴犬でも性格は本当に違うものなんだなぁ〜と改めて思います。二人として居ない、それぞれのたろー君!いいお家に来れて、良いママに育ててもらったね〜♪私も母さんと出会えたからこそ、金太郎の介護を前向きに頑張れたと思ってます。しかし、両たろー君ともお散歩嫌い?に笑ってしまいました。お家が一番居心地良いんでしょうね。判る判る〜♪
たろー君をモチーフにしたタペストリー!!楽しみにしてます。何事にも全力投球の母さん、私にちょこっとでいいので、爪の垢を分けて欲しいです。この連休に年末に出来なかった大掃除頑張りたいと一応思ってはいるのですが・・・出来るかな??ホロママさん手作りのマカロン、プロ並みですね〜♪マカロン作れる人って、ホロママさんが初めてです。では良いGWをお過ごしください。
サコリン
2013/05/02 14:59
ホロちゃんママさんおはようございます。
ご訪問&コメントいただきありがとうございます。
お返事遅くなり大変失礼しました。

いつもお姉さまのMichyさんにはこちらの方がお世話になっています。
虹の橋に渡って何年経過しましても人間同士の場合は生前の色々な思いが交錯するのと違い犬達とのふれあいは純粋な気持ちだけで触れ合っているせいか忘れることはできませんね!

家の中で針を持っているのが何よりなのですが、高齢になりますと記憶力の減退!集中力の低下と悲しい現実が目の前に・・・と言ってもそれが歳をとると言うことなのでその現実を踏まえて今自分が出来ることを細々ながら続けています。

ホロちゃんママさんのようにお料理もお菓子作りもプロ並みの方と違いたろー母はただ単にお料理するのが好きだけです。

たろー母にまでお気遣い頂きマカロン本当にありがとうございました。感謝しております。
たろー母
2013/05/04 08:33
Michyさんおはようございます。
ご訪問&コメントいただきありがとうございます。
お返事遅くなり大変失礼しました。
先日はお疲れさまでした。飼い主さんの元に帰ることが出来たワンちゃんや里親さんや一時預かりさんの元に引き取られた子達が増えシェルターのケージも以前に比べますと大分余裕が出来てきて嬉しい限りですね!
頭数が多ければお散歩もお世話も時間的な余裕はなく大変ですが・・・
昨日からのGW後半も天候に恵まれ(少々気温は低いですが!)行楽日和〜♪
まぁ〜たろー母のような引きこもりには関係ありませんが・・・(苦笑)
先代たろ君はthe柴犬の性格でとに角母一筋の子でしたのでたろー母の思い入れもひとしおで・・・
フレンドリーな性格の子も可愛いですがやはりthe柴犬は何物にも代えがたい存在です。

今日本に来ているぷぅーちゃんに先日ささみジャーキーとグりニーズ送ってあげたところ大喜びだったようで、焼き方は息子にメールしましたのでそのうち焼いて上げるのではないでしょうか!?
バンコクには到底送れませんので!
たろー母
2013/05/04 08:53
サコリンさんおはようございます。
ご訪問&コメントいただきありがとうございます。
お返事遅くなり大変失礼しました。

フレンドリーな性格の子も可愛いですがやはりthe柴犬は何物にも代えがたい存在!今のたろっちは母でなくとも娘夫婦がいれば充分な子ですが先代たろ君は、母が声帯ポリープで入院した時など家の中で粗相などした事がない子が粗相はするはお散歩では拾い食いをするなど大変な状況になっていました。
(後からその頃の写真を見ますと非常に暗い表情で驚きました。)
母が家に戻り1ヶ月程で全て元通りになりました。
高齢犬の認知症の介護も大変ですが、脳腫瘍の子の介護も大変でした。でも今より10歳若かったので何とか最後の最期まで面倒看られました。今でしたら当時と同じように看護出来る自信はありませんが・・・

引きこもりで針を持っている生活が大好きですが歳と共に記憶力の減退!集中力の低下と悲しい現実が目の前にとは言いましてもそれが歳をとるということなので、自分の体力・気力に合わせてボチボチ進めるほかありません。(爆)
たろー母など極々普通のばーばです。
サコリンさん達とは大違いで過大評価されますと穴を掘って潜らなくてはいけませんので!
たろー母
2013/05/04 09:13
先代たろくんの命日、1年2カ月闘病されたのですね。
ももは1年くらいでしたが、看病している時は大変って思いましたが、大変でも一日でも長く一緒に居たいと思った事を思い出します。
youzi
2013/05/05 22:12
youziさんこんにちは!
ご訪問&コメント頂きありがとうございます。

人も動物も病気にかからず元気で長生きが理想ですが、時として重い病に侵されての闘病は本人(本犬)も辛いですが看護する方もその責任は重大!

ただどんな時も今自分が出来る最高の力を出しきって看護して虹の橋のたもとに渡らせてあげるのが飼い主の務めだと思います。
後ろめたさを感じることなく看護出来たら暫くは涙にくれても絶対にペットロス症候群にはなってはいけない筈がたろー母の持論です。
たろー母
2013/05/06 13:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
昨日でまる9年!(先代たろ君) 柴犬 たろーとキルトの日々雑感 Part 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる